新着情報

ふらの牛乳はノンホモの牛乳なのでプリンを焼き上げると昔の牛乳にあったように脂肪分が上層に浮いて焼き上がります。

ふらの牛乳プリンの瓶は細長い形状のため上から順番にスプーンで掬って食べれます。

まず一口目が脂肪の濃い部分、そしてだんだんと食べすすめるにつれてプリンの味はあっさりそしてとろとろになります。

そして最後に一番下のカラメルの層に達してまた味が変わり、最後までわくわくするプリンです。

コメントは利用できません。